愛しのロックスター Earth VS The Wildhearts

公開日:

ロックの世界には光り輝くスターがいる。
それは文字通り煌びやかに輝いているスターもいれば、衝撃的な終わりを迎えたスターもいる。
デビューから長く時が経つが、今も変わらずロックし続けファンを魅了する人は本当にスターだと感じる。
一方、やることをコロコロと時代と共に変え一貫性のない人にはロックを感じなくなってくる。
誰とは言わないが自らをロックスターと名乗るのは全然ロックではないと感じる。

私がロックに最も多感だった10代の頃。
90年代当時からのロックスターの一人がThe Wildheartsのジンジャー。

ぶっといUKサウンドで煌びやかでパンキッシュ。
金髪ドレッドヘアーに派手なギター。
ポップで切なくて、時にシンガロンなメロディアス・ハードロック。

The Wildhearts

「ビートルズとメタリカの融合」なんて言われていたけど、ワイルドハーツのメロディーは頭に残る。
若干空耳アワーな歌詞も頭に残る。
特に「TV Tan」。

ジンジャーが親日家でしょっちゅう来日していたのもあって日本人気は絶大。
年々派手になっていったけど、それが似合うのはロックスターだからだ。

着飾ったり派手なギターを使ったりするのは、グラムロックやヴィジュアル系も好きだった私にはドンピシャな訳で。
曲も良ければハマらないはずがない。

ステージがとてもキラキラしてバンドが輝いて見えた。
レスポールを好きになったのもジンジャーの影響かもしれない。
Hagstromのギターも買いたくなった。

いつだったかRIZEがカヴァーしていたのを憶えている。
年代は同じなので良く分かる。
俺もスタジオでやってたなぁ、って思った。

ワイルドハーツはメンバーチェンジを繰り返し、活動休止も挟みながらも今もバンドとして活動している。
ジンジャーはソロや他バンドをやりつつも変わらない。
東日本大震災のチャリティーライヴをやったり、愛用のレスポールをチャリティーオークションに出したりしていた。

近年のワイルドハーツサウンドも相変わらずゴキゲンにさせてくれるメロディアスロックだ。
ハートを掴まれる切なさとノリノリな激しさが同居する。
図太いユニゾンがポップさを増大させる。
原点回帰とも言われているらしい。

きっと永遠のロックスターなんだろう。
その言葉が良く似合う。

コメント

ご意見や思った事など、なんでもコメントください。
※メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


Arlieの画像

執筆者:Arlie

アーリー、闇属性。 猫と競馬とテキーラが好き。 音楽はロックであれば何でも聴くが、たまに毒を吐く。実はアイドルも好き。

Arlieが書いた記事一覧

名盤の記事

ピックアップ記事

重低音が鳴り響く!ベース音がかっこいい曲

公開日: 更新日:

バンドアンサンブルの中のベース。曲の低音として土台となる重要な楽器パートだ。ライヴではベースの重低音による振動を感じ、花火大会に似た興奮を覚える。 そんなベースだが、曲を聴いていると聴き取りつらいものがある。METALLICAの「…...

アーティスト検索

アーティスト一覧へ

カテゴリ

ランキング

【ハイレゾ対応】iTunesおすすめのイコライザー設定

公開日: 更新日:

パソコンで音楽やビデオを整理・再生するアップルのメディアプレイヤー「iTunes(アイチューンズ)」。音にこだわる人な...

オーストラリアの有名ロックバンド特集 オージーロックが熱い!

公開日: 更新日:

名古屋系ヴィジュアル系をまとめてみた

公開日: 更新日:

重低音が鳴り響く!ベース音がかっこいい曲

公開日: 更新日:

懐かしのV系番組「BreakOut」に出演していたバンド達

公開日: 更新日:

ピックアップ記事

重低音が鳴り響く!ベース音がかっこいい曲

公開日: 更新日:

X JAPAN – DAHLIA

公開日:

愛しのロックスター Earth VS The Wildhearts

公開日:

オーストラリアの有名ロックバンド特集 オージーロックが熱い!

公開日: 更新日:

Extremeが与えた『Pornograffitti』(名盤)の衝撃

公開日: 更新日:

ロックな映画10選

公開日: 更新日:

名古屋系ヴィジュアル系をまとめてみた

公開日: 更新日:

Rockin'high 801とは?

Rockin'high 801

KURAMARLIE ROCK Co.が運営するロックを愛するポータルサイトです。